午前中 看護師バイト

午前中だけ働ける看護師バイト、パート求人

イメージ

看護師さんの中には午前中だけ、半日だけ勤務できるアルバイトやパートの仕事があれば応募したい!

という事で求人募集を探している方も多いのではないでしょうか。

看護師として仕事はしたいけれど、育児にかかる時間はどうしても必要。
常勤としては働きたくても無理。

でも院内託児所・保育所があって午前中のみでも勤務可の病院があれば、バイトやパートでも良いから働きたい!
という希望をお持ちのママさんナースは多いと言います。

この記事をご覧になって頂いているあなたもそうではないでしょうか?
「午前中だけなら働きやすいのよね」

と言うことでお仕事探しをされている方は多いと思います。

仕事と育児の両立は昔からずっと課題として言われていますし、これからもずっとそうなのかなとも思います。

またある程度子供が大きくなってきて、幼稚園に通い出してから本格的に復職されるママさんナースも多いです。

その場合も子供が幼稚園に通っている間だけ働けるのは、とても都合が良いということで午前中のみ勤務OKの看護師求人を探されている方も多いのではないでしょうか。

午前中、半日だけの看護師バイト・パートを探す際に便利な看護師紹介会社としては、

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

ナースパワー材センター

などはパート看護師求人にも強いので、多くの求人情報を紹介してくれるでしょう。

必要があれば、1日単位で働ける単発・スポットでの看護師バイトなども紹介が期待できます。

パートとして勤務をすると仕事的には物足りないと感じる方もいるかもしれません。

逆に責任ある仕事を担当しなくて良いので、気持ちがとても楽!という方もいるでしょう。

いずれにしてもパート看護師として勤務するとブランク予防にもなりますし、その後の正職員としての復職もしやすくなります。

子供中心の生活は長い看護師人生で見ると、数年です。
この時期はお子さん中心で生活されると、やはり後から後悔される事は少ないようです。

「育児に関して後から後悔したことはなんですか?」と聞かれた場合、

「もっと小さい時に一緒にいてあげたら良かった」

と答える方は看護師さんに限らずとても多いんですよね。
復職が早く仕事が忙しかった方は特に、そう答える方は非常に多いんです。

出産後の復職として多い、パート看護師

出産後に復職するタイミングとして多いのは、1歳、2歳、3歳そして幼稚園入園でしょうか。

早い方だと出産後、半年で復職される方もいますがやはり大変そうですね。
母乳育児の場合は特にそうですが、託児所・保育所に仕事の合間を縫って授乳に行って・・・というのはやはり大変。
忙しくてつい時間が取れなくてパンパンになってしまって、乳腺炎になる可能性もありますしね。

ミルクを使ったとしてもどうしても愚図ってしまって呼ばれる、なんて事もあったりもします。

お子さんの成長具合と家事の兼ね合いを考えて、常勤で働くのではなくパート看護師として週に3,4日だけ働く、短時間勤務で週5日で働くなど、融通を利かせやすい働き方が出来ます。

家庭、育児と仕事を両立させるための働き方として、パート看護師としての勤務を希望される方は多いですね。

トップへ